ボーダーの着こなし方とは|ブライダルシェービング大阪

大阪でブライダルエステをお探しのアナタ、普段の彼とのデートでは
どんな服装でおでかけしていますか?

 

「ボーダー柄を着ている人はモテない」なんて言葉を聞いたことがあるかもしれません。

 

ブライダルシェービング大阪ボーダー

ボーダー柄はどうしても定番の着方しかできなくなってしまう傾向にありますが

逆にどんなアイテムとでも揃えやすいのはメリットであり、多くの人が1枚は持っているアイテムではないでしょうか。

 

例えばトップスをボーダー柄にするのであればボトムスを派手目の色にする方法があります。

 

またボーダーはカジュアルに見えるので女性であればアクセサリー類で女性らしく見せる方法もあります。

 

更に赤やピンクのボーダーと柄物を合わせたり
(実はボーダーと柄物でも色目が同じだとピッタリくることもあるのです)
ボーダーの大きさの違う上下を着る方法もあり、要するに着こなし方によって決まるのです。

 

ちなみにボーダーとストライプの違いについて「横縞“ボーダー”、縦縞を“ストライプ”」という説や
「ボーダーは服の袖口や靴下の上部などに書かれたライン(境界線)のことを言う」という説など諸説あります。

 

>>ブライダルシェービング@大阪|人気のケアで理想の花嫁に!に戻る